2017/09/26

フリーランス一年生【確定申告】やっぱり経理ソフトは必要だった!オススメ3選はコレ

 

この記事を書いている人 - WRITER -


暮らしのお金に関することをわかりやすく記事にしていきます!お金の性質を知ることで、自分らしく生きると信じている人。⇒詳しいプロフィールはこちら

URA

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
暮らしに関するお金のことを、わかりやすく記事にしていきます。『お金の性質を知る』ことでお金に振り回されない人生を生きよ~!

来年から確定申告か~

URA

そっか今年の5月に開業届け出したもんね!

専業ママ まなみさん

そうそう。

青色の申請もしたからちゃんと経理しないとなんだよね!

でもまったく想像が・・・

URA

 

ということで飛行機でビューンと横浜まで『確定申告』のワークショップを受けにいきました!

 

 

この記事では

 

なんで確定申告に経理や経理ソフトが必要なのか? オススメ経理ソフト3選

 

を詳しく書いていきます!

 

この記事はこんな人にオススメ!

  • 開業届けを出したばかり
  • フリーランスに興味がある
  • フリーランスだけど経理ってなに?おいしいの?

 

 

なんで確定申告に経理や経理ソフトが必要なの?

?

結論から言うと・・・

 

ソフトを使わなかったら時間がかかりすぎるから!

 

白色でも青色でも、事業でお金を頂いてるならしなきゃいけない確定申告

確定申告って何?って人はまたの別記事に!

 

白色申告の人(とくに青色申告の申請をしていない人)は簡単な帳簿で良いけど・・・

 

わたしの場合は、青色申告になるので特に複雑な『複式簿記』っていう形式の帳簿が必要!

 

 

青色申告の人が出さなきゃいけない帳簿
  • 現金出納帳(げんきんすいとうちょう)
  • 売掛帳(うりかけちょう)
  • 買掛帳(かいかけちょう)
  • 経費帳(けいひちょう)
  • 固定資産台帳(こていしさんだいちょう)
  • 預金出納帳(よきんすいとうちょう)
  • 総勘定元帳(そうかんじょうもとちょう)
  • 仕訳帳(しわけちょう)

※あなたの業務の内容により異なります!

 

ああ~・・・

見るだけでめまいが!!

専業ママまなみさん

 

複式簿記は簡単にいうと、上の帳簿を見れば

 

【どこの】お金が【どれだけ】【どの】用途で使われたのか

【どの】売り上げが【どれだけ】【どこ】にあるのか、わかるやつ!

 

って思ってもらうといいかも。

 

手書きやエクセルで全部の帳簿を作るとなると

かなり時間と手間と頭を使いそうよね!

URA

 

そんなに時間かけられない個人事業主には、やっぱり会計ソフトが必要!

 

ではではおすすめの3つの会計ソフトをみていこ~♪

URA

 

オススメ経理ソフト3選

経理ソフトを大きく分けるとこの2種類に分けられます。

 

  • パッケージ型・・・インストールして利用
  • クラウド型・・・オンラインでログインして利用

 

それぞれにメリット・デメリットがありますが簡単に言うと・・・

 

  • パッケージ型は企業向き
  • クラウド型はフリーランス向き

 

と考えてもらったらわかりやすいかな?

 

( ,,`・ω・´)ンンン?

専業ママ まなみさん

もっと感覚的に言うと

持ち家か賃貸か?みたいな感じ!

URA

あ!わかったような!

パッケージ型はメンテナンスが必要で

クラウド型はメンテナンス気にせずお気軽な感じ?

専業ママ まなみさん

クラウド型は法改正があったら

更新してくれるから安心!

URA

 

 

そこらへんは詳しくまた記事にするとして♡

 

フリーランス向きなクラウド型3選をわかりやすく紹介していきますね~!

 

この3つ!ジャン!!

 

 

クラウド会計ソフトfreee

特徴

 

経理の効率が1/50に!というコンセプト

  • 銀行口座・クレジットカードからの自動同期
  • AIを使った自動仕分

など機能面では3つのなかで最先端です。

複式簿記の知識が無い人でも金額を入力するだけで簡単に経理ができ、使いやすい!

反面、複式簿記の知識のある人にはAIさんの自由すぎる仕分けに慣れるまで時間がかかるとの意見も。

スマホアプリからも入力可!

 

 

値段

freeeより引用

 

30日無料利用ができる!

フリーランス・副業向けのスタータープランは月額980円(税抜)

 

 

サポート

 

スターター・スタンダードプランはチャット・メールのみ(スタンダード・プレミアムプランが優先対応)

※仕分け、経理の相談は、サポート対象外。

 

 

会計freeeがおすすめな人

 

  • 会計の知識が全くないけど自分で確定申告しないといけない!
  • 事務作業にかける時間を本当に短くしたい人

 

MFクラウド確定申告

特徴

 

家計簿ソフトで有名なマネーフォワードが出した、個人事業主(フリーランス)向け会計ソフト。

クレジットカードをしっかり事業とプライベートで分けている人は自動同期で使い勝手が良いようです。

アフィリエイタ―には嬉しいASPのデータも、在宅ワーカーに嬉しいクラウドワークスやランサーズのデータも取得できます。

簿記の知識がない人は『簡単モード』、簿記の知識がある人は『詳細モード』と切り替えができ、自分の知識量に合わせたモードでの会計処理ができるので、簿記できる・できない関係なく使える。

またAIRレジとの連携もできるようです。

スマホからの入力はできないに等しい!スマホ専用の画面はない。

 

 

料金

MF確定申告より引用

 

 

サポート

 

会計freeeと同じく、ベーシックプランまではメール・チャットのみ。

ただ対応は1分以内のことも。早いとうれしいよね!

※仕分け、経理の相談は、サポート対象外。

 

 

MFクラウド確定申告がおすすめな人

 

  • 時間の短縮だけじゃなくて、正確な会計をしたいって人
  • アフィリエイターや実店舗でレジを使う予定がある人
  • ネットでの取引が多い人

 

やよいの青色申告オンライン



特徴

 

少し操作が重いですが、シンプルな操作画面で扱いやすい経理ソフト。

『freee』や『MFクラウド確定申告』と違って金融機関からのデータ取込の前にひと手間必要です。

言わずと知れた経理ソフトの老舗メーカーで、サポートが手厚い。

スマホアプリもアリ!

 

 

料金

 

セルフプラン ベーシックプラン
全ての機能が

1年間無料でお試し可能

 

次年度は

8,640円(税込)/年 キャンセル可

電話サポート付きで

1年間

6,480円(税込)

 

次年度は

12,960円(税込)/年 キャンセル可

セルフプラン初年度は無料・ベーシックプランは半額利用可

※セルフプランはサポート無し

 

 

サポート

 

ベーシックプランのサポートはメール・電話・画面共有あり。

さらに他の2つにない仕分・確定申告・経理業務相談が可能。

 

 

やよいの青色申告オンラインがおすすめな人

 

  • とにかく確定申告に不安があるからサポートが欲しい人。(ベーシックプラン)
  • 経理を適当にはしたくないという人。
  • 簿記の知識はあるから安いプランで使いたい。(セルフプラン)

 

わかりやすくまとめよう!

 

同じくらいの値段でまとめるとこうなります!

URA

名前 料金(税込) サポート 特徴
会計freee 980円/月

9,800円/年

チャット

メール

※仕分け、経理の相談は、サポート対象外。

対応金融機関3,600以上

初心者に嬉しい家計簿アプリ

(ReceReco)連携

AMAZON履歴対応

MFクラウド確定申告 ベーシックプラン

864円/月

9,504円/年

※30日間体験無料

チャット

メール

※仕分け、経理の相談は、サポート対象外。

対応金融機関3,600以上

家計簿アプリ(ReceReco)連携

チャット記録メール配信

他社ソフト乗換可能

メンバー3名無料(4名から300円/人)

AMAZON履歴対応

安心電話サポート付ベーシックプラン

18,576円/年

※30日間体験無料

チャット

メール

電話

※仕分け、経理の相談は、サポート対象外。

 

やよいの青色申告オンライン
セルフプラン

8,640円/年

(月額720円)

初年度無料

なし 対応金融機関3,451社

各種家計簿アプリ(Moneytree・zaimなど)連携

ベーシックプラン

12,960円/年

初年度6,480円

電話

メール

画面共有

仕分・確定申告・経理業務相談可能

 

うん!わかりやすい!

専業ママ まなみさん

 

どのソフトも一長一短ありますが、使ってみて自分にあっているものを選ぶのがオススメ!!

 

無料で使えるお試し期間があるのでこの機会に使ってみては?♡

 

 

まとめ

この記事では

 

なんで確定申告に経理や経理ソフトが必要なのか? オススメ経理ソフト3選

 

を書きましたがどうでしたか?

 

なんで確定申告に経理ソフトが必要なのか

65万円の控除がある青色申告では

たくさんの難しい帳簿を提出する義務があって

簿記に詳しくなければ・・・

  • とてもじゃないけど自分でできるものではない!
  • とてつもない時間を無駄にする可能性がある!

から!!

 

おすすめソフト

知識ゼロでも自分でサクサクできる会計freee

ネット完結在宅ワーカーが使いたいMFクラウド確定申告

右も左もわかんないけどちゃんとしたい人向けやよいの青色申告オンライン

 

ちなみにわたしはやよいの青色申告オンラインを使ってます!

 

初年度半額で6,480円

月にならすと500円そこそこで

経理の相談までできるなんてコスパがはんぱないから♡

そして相談が不要になればセルフプランに変更で節約!!

URA

 

 

もう全然わけわかんなくて税理士さんを雇うお金のある人は無料でさがしてみよう!

起業したてって、自分のサービスを考えたり勉強することが多くて裏方の事務作業がほったらかしになる人が多いですが・・・

 

確定申告の締め切り(3/15)まで

半年きってますよ~!!

URA

 

早めに準備をして余裕で確定申告できるようにしたいですね!わたしも

 

この記事が少しでもあなたの役に立てればうれしいです♡

 

 

so happy?

 

チャオ!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
暮らしに関するお金のことを、わかりやすく記事にしていきます。『お金の性質を知る』ことでお金に振り回されない人生を生きよ~!
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 暮らしのマネースタイリストURAの便利帳 , 2017 All Rights Reserved.