2017/05/19

主婦だからと自分の時間を作ること諦めていませんか?【ブログで収益】こんな働き方もあるよ!第4回ママキャリースクールレポート

 
レポ

この記事を書いている人 - WRITER -


暮らしのお金に関することをわかりやすく記事にしていきます!お金の性質を知ることで、自分らしく生きると信じている人。⇒詳しいプロフィールはこちら

URA

こんにちは!

 

 

暮らしのマネースタイリスト・URAです。

 

 

独身のころは、結婚して母になる・・・

 

 

⇒幸せだけが待ってる♡と考えていて

 

 

まさか『主婦』がこんなに自分の時間がない職業だとは想像してませんでした!!

 

 

幸せなのは、幸せ♡

 

 

でも、たまには1人で映画見たり・・・

 

 

友だちとオシャレなCAFEでお茶したり・・・

 

 

したくないですか??

 

 

わたしはした~い♡

ワーママちかさん

 

 

だって子連れで行くこと想像したら・・・

 

映画

 

こうなったり

 

子連れCAFE

 

ゆっくりお茶など夢のまた夢・・・

 

 

子どもが成長したら、これも良い思い出にはなりますよね!

 

 

うん!でも、自分の時間がたまには欲しいですよね!!

 

 

ママがきちんと息抜きできていて、怒りんぼじゃなくニコニコだったら。

 

 

不思議と子どもって困らせることしないし、落ち着くんですよね~

 

 

そしてママが心の余裕があると、ちょっと困ることでもとことん付き合えちゃう。

 

 

わたしはそんな『心の余裕』を作り出せる働き方もあるんだと、ママキャリースクールに出会って知ったのであります!

 

 

ちょっと知りたくないですか??

 

 

知りたい知りた~い!

ワーママちかさん

 

でしょでしょ~♡

ママキャリースクールがどんな所か

ちょびっとわかるかもよ~!!

URA

 

 

この記事はこんな人にオススメ

  • 専業主婦で旦那だけの収入だと不安
  • 仕事をしていて毎日の追われる生活に息がつまってきた
  • 自分の時間と心の余裕が欲しい

 

ママキャリースクールについて

おんな

〇〇ちゃんママではない自分、そして自分の時間が欲しい!と思ってました。

 

 

そこで!URAは今

 

 

自分の強みを活かして起業をして、収入も時間も自分がコントロールするスキルを身につけるべく

 

 

『ママキャリースクール』に通っています。

 

 

  • 起業について何も知らないママ達が集まり、自分の強みを知り磨き上げる。
  • 『自分にしかできないサービス』を作り出し、ブログで発信していく。

 

 

この流れをサポートしてくれるスクールです♡

 

 

もっと知りたい方はこちら

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

ママキャリースクール主催 寶愛さんのブログ

※ただいまスクール生募集は終了しています

 

 

つい先日、第4回目のスクールだったのでレポートしちゃいますね♡

 

 

今回の流れとゴール

黒板

2月から始まったママキャリースクールも今回で4回目!

 

 

時間が経つのがはやくて・・・

 

 

もう半分終わったのか!と感慨深いです(*^-^*)

 

 

今回の流れはコレ!!

 

 

じゃーん

 

  1. おさらいと気づき
  2. 本日のゴール
  3. 背伸びNG!等身大の自分で収益化する3つのコツ(基礎)
  4. まとめ
  5. 課題
  6. 写真撮影

 

ゴールは

等身大の自分で、収益化する方法が具体的にわかる!

 

いまのままの自分でいいのね!?(ちょっとカンチガイ)

ワーママちかさん

 

はやく知りたーい♡ワクワク

専業主婦まなみさん

 

 

一番心に残った【背伸びをしない】【こだわり続ける】ということ

まま

【背伸びをしない】

 

今の自分にできるサービスにしておかないと、後々無理が生じてきちゃいます。

 

 

例えば、

 

 

まだ乳児をかかえてるママなのに、

自分でバンバン他県にも出向く必要があるサービス

 

むりやね・・・

ワーママちかさん

 

今の自分では、出来ないことをサービスにする

 

サギになっちゃうね・・・!!

専業主婦まなみさん

 

 

その無理なサービスを求めて来てくれた人の自分に対する信用はがた落ち・・・

 

 

なんてことになっちゃいますよね。

 

 

 

だから

 

● 今の自分が、(体的にも時間的にも)確実にできるサービスを引っ張り出して、開始までに磨き上げる。

 

 

というのが大事なんだと理解しました!

 

 

【こだわり続ける】

 

 私の場合、やっぱり時間優先!!

 

 

  • 平日10時から15時 
  • 週3~4日で働く

 

 

というのが『働き方』のゴール。

 

 

コレは絶対に守る!という信念を貫くことで、情熱は届く!!

 

 

だって、仕事が忙しくなっちゃって

 

 

子どものこと・自分のこと、ないがしろにしたら

 

 

時間が欲しくて起業したのに本末転倒

 

 

自分がキラキラする=人を引き付ける

 

 

だから、しないと決めたことはしない!

 

 

すると決めたら、する!

 

 

これに、【こだわり続ける】ということですよね!

 

 

今回のスクールで感じたこと

感じる

愛さんには、『LOVE』がある

 

まず、【背伸びをしないこと】を教えてくれる起業スクールがあるでしょうか??

 

 

他のとこだと

 

 

「コレが出来ないってことは本気じゃない!」

ビシーバシー!!

「見込み客は誰なのよ!?」

ビシーバシー!!

 

 

ってとこも、多いのではないでしょうか?

 

 

もちろん、『甘い』というわけではないです。

 

 

厳しい言葉で諭してくれる時もあります♡

 

 

ただ

 

 

『子どもとの時間』

『自分の時間』

 

 

考えて出した自分のこだわり・・・

 

 

ここにきちんと寄り添って考えてくれる

 

 

『愛の溢れる人』だと感じました!

 

 

 

そして休憩時間にスイーツを差し入れで用意してくれてました♡

スイーツ

 

ありがとう!愛さん♡

URA

 

う~ん、『飴とムチ』やね!

子育て上手そう♡

専業主婦まなみさん

 

 

あ、あせる・・・!

 

今回は、〇〇月に〇〇万円の収益をあげる!とか

 

 

具体的なサービスを考える時間があったんですが・・・

 

 

なにか、よりビジョンがリアルに見えてきて

 

 

焦りました!!

 

 

きゃーーーーー!!

URA

 

 

と同時に、ママキャリースクールだけを勉強や起業の準備の時間にしてはいけないと感じました。

 

 

URAのゴールは

  • 起業して、自分の力で子どもたちを食っていかせる!
  • キラキラしてるかーちゃんの背中を見せて、「人生って楽しい!」と学んでほしい!!

 

です!!

 

 

現時点では、出される課題をこなすだけでイッパイイッパイになっていて、起業の準備をしている気分になっちゃってたけど

 

 

ママキャリースクールは、ステップUPのツールで、起業するキッカケ。

 

 

活かすも殺すも、自分次第だ!

 

 

と再確認できました!

 

 

じゃあ、どう変えてく?

 

自分に課題があれば、改善しなきゃ!ですよね。

 

 

そこで考えました!!

 

 

 

計画

 

  • 某会社の取締役に、サービスについて直談判しにいく!
  • 具体的に、サービスを開始する時期を決める!

 

じゃじゃーーーーん!!

 

サービススタート

 

この『スタートする』ゴールに向かって行動していきます♡

 

宣言しちゃっていいの??

まだサービス確定してないじゃん!!

ワーママちかさん

 

追い込まれたら

イヤでもアイデア出てくるのさ!!

成さねばならぬ、何事も!!

URA

・・・

すみません!

もうちょっとアイデア練らせてください!!

URA

 

まとめ

え

どうでしたか??

 

 

わたしは起業という働き方を選んで

 

 

サポートを受けながら準備を進めていますが

 

 

これからのことを考えると

 

 

ワクワクが止まりません!!

 

 

起業というと、「わたしには無理・・・」と思う人は多いかもしれません。

 

 

でも、自分次第で人生はコントロールできる!と1mmでも可能性を感じてくれたらうれしいです♡

 

 

自分らしく

楽しく

ワクワク

 

 

しないともったいない!!

 

 

1度きりの人生、輝かせましょ♡

 

 

最後まで読んでいただき

 

 

ありがとうございました!

 

 

 

so happy?

 

チャオ!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 暮らしのマネースタイリストURAの便利帳 , 2017 All Rights Reserved.