2017/10/30

【生命保険を考える】残された家族に必要な生活費は本当に7割なのか!?書き出してみてわかった3つのこと

 

この記事を書いている人 - WRITER -


暮らしのお金に関することをわかりやすく記事にしていきます!お金の性質を知ることで、自分らしく生きると信じている人。⇒詳しいプロフィールはこちら

URA

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
暮らしに関するお金のことを、わかりやすく記事にしていきます。『お金の性質を知る』ことでお金に振り回されない人生を生きよ~!


 

旦那が死んだら7割の生活費

あたしが支えないといけないのか・・・

重荷だなぁ~

ワーママちかさん

うちなんて専業主婦だよ!

就職先から探さないといけないなんて

考えただけで鬱だよね!

専業ママ まなみさん

わたしが前回の記事で書いたから

ちょっと不安になっちゃいましたよね!

でも大丈夫!

URA

 

もしものときに保険で備える額を考える4ステップはこちらから!

 

【結論!】みんながみんな絶対に今の生活費の7割も必要か?というと、そうでもないんですよね。

 

 

この記事では、旦那様(一家の大黒柱)に万が一のことがあったとき、残された家族に必要な生活費を

 

フルタイム共働き世帯世帯』『パートタイム共働き世帯』『専業主婦世帯』を順番にみていくことにしましょう!!

 

表つくるの時間かかるけど

がんばるぞー!

URA

 

 

この記事はこんな人にオススメ!

  • 旦那さんに万が一があったらどのくらいの生活費が必要か知っておきたい
  • 生命保険にこれから入ろうと考えている
  • 生命保険の見直しをしようと思っている

 

 

あるフルタイム共働き世帯世帯の場合

条件

 

  • 33歳 建設会社勤務
  • 年収420万円
  • 手取り月額25万円

外出したがり、タバコとコーヒーが欠かせない

月に2度仕事仲間や友達と飲む

友だちが多く電話を良くする

パパ

  • 33歳 看護師
  • 年収340万
  • 手取り24万

外出したがり

家事が得意で節約上手

友達付き合いも大事

家族ぐるみで付き合う友達がいる

ワーママちかさん

 

世帯収入月額49万円

 

  • 1戸建て住宅はペアローンで購入

(パパ→7割2100万・ママ→900万)

  • 車は普通車1台
  • 月に5万貯金(ちょこちょこおろす)
  • 預金額100万円

 

科目 普段の生活費 万が一の時の生活費
住宅費 9万円 3.7万円
食費 6万円 4万円
水道光熱費 2万円 1.5万円
通信費 2.5万円 1万円
日用品 1万円 1万円
被服費 1万円 0.8万円
酒・たばこ 2万円 0円
教育費(保育園、習い事) 6万円 2.5万円
交通費 1万円 0.5万円
交際費 3万円 1.5万円
こづかい 5万円 1万円
レジャー費 2万円 1万円
保険 3万円 1万円
医療費 0円 0円
その他 0.5万円  0.5万円
合計 44万円 19万円

 

44万円→19万円

 

万が一の時に必要な生活費は

現在の生活費の43.2%

 

え!?

こんなに減るの??

ワーママちかさん

 

 

ポイント!

 

この世帯のポイントは

  • パパさんの嗜好品の支出が多いこと
  • 電話をする機会が多いこと
  • ママが自制がきくこと

ですね!!

URA

そっか!パパの支出が多いほど

万が一の時の生活費は

パーセンテージが低くなるね!

ワーママちかさん

 

あるパートタイム共働き世帯の場合

 

条件

 

  • 33歳 外資系証券会社勤務
  • 年収600万円
  • 手取り月額35万円

ファッション好き、たまに服買いたい

仕事で通信費がかさむ

週末は家族で出かけたい

アウトドアが好き

パパ

  • 33歳 介護パート
  • 年収100万円
  • 手取り月額8万

あまり欲がないけど

子供とは思いっきり遊びたい

アウトドアが好き

ママ

 

世帯収入月額43万円

 

  • 持ち家マンションはパパ名義ローンで購入

(ローン→2000万・管理費、駐車場代など月2.5万円)

  • 家族でよく出かける
  • 車は普通車1台
  • 毎月2万円定期預金
  • 預金額240万円
科目 普段の生活費 万が一の時の生活費
住宅費 9万円  3.5万円
食費 6万円  3万円
水道光熱費 2万円  1.5万円
通信費 2.5万円  1万円
日用品  0.5万円  0.5万円
被服費  2万円 1万円
酒・たばこ  0円 0円
教育費(幼稚園、習い事)  6万円  6万円
交通費  0.5万円  0.5万円
交際費  1万円 0.5万円
こづかい  4万円  1万円
レジャー費  2万円  1.5万円
保険  3万円  1万円
医療費  0円 0円
その他  2.5万円  1万円
合計  41万円  22万円

 

41万円→22万円

 

万が一の時に必要な生活費は

現在の生活費の53.7%

 

 

ポイント!

 

この世帯のポイントは

  • パパさんの電話代の多さ
  • ママさんに欲がないこと
  • マンションの管理費等

ですね!!

URA

これもさっきと同じだね!

ワーママちかさん

あ!でも!

マンションだからローンはなくなっても

住み続ける限り管理費がかかるのか!!

専業ママ まなみさん

正解!!

URA

 

 

ある専業主婦世帯の場合

条件

 

  • 33歳 有名出版社勤務
  • 年収800万円
  • 手取り月額43万円

家族思い、節約志向、まじめ

手堅い、インドア派

お金を使うより貯める方が好き

コンタクトと眼鏡使用

パパ

  • 33歳
  • 結婚してから専業主婦

今は夫に合わせて節約してるけど

本当はもっとお出かけしたいな~と思っている

服も買いたいけど我慢してる

ママ

 

  • 持ち家一戸建ては住宅ローン、2年前に繰り上げ返済で完済したばかり
  • 一戸建ての修繕費として1万円積立てしている
  • インドア派
  • 車は普通車1台
  • 毎月15万円定期預金
  • 預金額 360万円

 

 科目  普段の生活費  万が一の時の生活費
 住宅費  1万円 1万円
 食費  5万円 4万円
 水道光熱費  1.5万円 1.3万円
 通信費 1.5万円 0.7万円
 日用品  3万円  1万円
 被服費 1万円  1万円
 酒・たばこ 0円 0円
 教育費(幼稚園、習い事) 3.2万円  3.2万円
交通費 2万円 0.8万円
交際費 1万円 2.5万円
こづかい 2万円 3万円
レジャー費 0.5万円 1.5万円
保険 5万円 1万円
医療費 0.8万円 0円
その他 0.5万円 1万円
合計  28万円 22万円

28万円→22万円

 

万が一の時に必要な生活費は

現在の生活費の78.6%

 

あら!

70%超えちゃった!!

専業ママ まなみさん

 

 

ポイント!

 

この世帯のポイントは

  • 節約志向であるパパがいなくなることで、ママさんが浪費してしまうこと

URA

規制してくれてた人がいなくなるって

怖いかも…

専業ママ まなみさん

 

 

実際にいろんなパターンを書き出してみてわかった3つのこと

ひらめき

 

ふぅ・・・ふぅ・・・おわった・・・

わかったことはこの3つ!!

URA

 

 

1.パパやママの浪費癖・節約できる人かどうかが必要生活費の割合を決めるカギとなる!!

2.その家族によって変わりすぎる!!

3.素人では計算や予想が大変すぎる!!

 

 

ということです!あ、たいしたこと言ってない!!w

 

 

その他にも

 

  • 子供が通ってるのは保育園・幼稚園どちらか
  • 持ち家はマンション・一戸建てどちらか
  • 住居費は住宅ローン・賃貸どちらか
  • 実家を頼れるか

 

このようなことがポイントになってきます!

 

 

実際にそうなってしまった時のことを、しっかりとシミュレーションすること。

 

そして現在の家計としっかり向き合っておくことは

 

しておいて損がないですよ!

 

 

まとめ

どうでしたか?

 

これだけ頑張って表を作ったのに

 

ひと家族ひと家族で全く違う!

 

という残念な結果になりました・・・

 

 

 

プロに頼ってシミュレーションすることで

 

しっかりとした数字を出すことができますよ!!

 

 

 

 

いや自分で!という方は以下参考にしてくださいね♡

 

年収の中の内訳

平均年収.JP

 

シングルマザーの平均生活費

リーガルモール

 

 

1mmくらいお役に立てたかな!?

URA

 

 

so happy?

 

チャオ!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
暮らしに関するお金のことを、わかりやすく記事にしていきます。『お金の性質を知る』ことでお金に振り回されない人生を生きよ~!
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 暮らしのマネースタイリストURAの便利帳 , 2017 All Rights Reserved.